• XBJ Staff

オンラインセミナーシリーズ第四弾:【2020年納特別セミナー】火星と金星~出生図に描かれた愛情関係、その鼓動と錬金術~開催のご案内


こんにちは。ザビエ・ベトコート・ジャパンです。 2020年も早いもので残り2か月を切ってしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか?


今年の秋は、残念ながら長引くコロナ禍の影響を受け、ザビエの来日が実現しませんでした。20年前にザビエが初めて日本の地に降り立った時から、来日が実現しなかったことは今回が初めてのことです。20年ぶりにザビエは故郷であるメキシコで秋・冬を過ごしているわけですが、やはりこの20年ですっかり生活の一部となっていた日本の秋を体験できないこととを心の底から残念に思っています。


そんな「いつも通りには進んでいかない時間」を過ごす中で、今年の8月から始めたオンラインセミナーも、前回の「月とマトリックス」を3回目に数え、2020年の最後を締めくくる4回目として、今回「火星と金星」というテーマでのセミナーをご案内することとなりました。このテーマ、実は、ザビエの今秋来日が実現すれば、実際に2日間かけたセミナーとして実施するはずだったのです。その導入として、すでに今年の7月には、小泉マーリさんをお迎えして、Facebook Liveで人間関係のテーマについてお話をさせていただいていました。



火星と金星を用いてザビエが今回みなさんにお伝えしたいのは、ズバリ「愛情関係」についてです。それが何かをここで語るよりも、この後の詳しいご案内に記載のあるザビエからのメッセージの中に今回お届けするテーマに関するザビエの「想い」が詰まっていますので、ぜひそちらを読んでいただけると嬉しいです。


人間関係~そして愛情関係とは、誰にとってもそれほど「簡単」なテーマではないと思われます。正解を見つけていくというよりも、わたしたちひとりひとりが自分の質をもって、どのようにその関係を扱っていくことができるのか、そんなことを一緒に2時間 x 4日間をかけて探求していく機会になれば嬉しいです。


ぜひ皆さんのご参加をお待ち申し上げております。 ザビエ・ベトコート・ジャパン代表 持田 直子

ザビエ・アストロロジーオンラインセミナーシリーズ Vol.4 2020年納特別セミナー 火星と金星 ~出生図に描かれた愛情関係、その鼓動と錬金術~

開催日: 12月3日(木) 9:00 pm - 11:00 pm 12月4日(金) 9:00 pm - 11:00 pm 12月10日(木) 9:00 pm - 11:00 pm 12月11日(金) 9:00 pm - 11:00 pm

※4日とも8:50 pm から会場します。 ※ ンラインビデオ会議システムZoomを使用します。

講師:ザビエ・ベトコート 通訳:持田 直子(ザビエ・ベトコート・ジャパン)

◆ザビエ・ベトコートより◆


出生図上で火星と金星は共に機能していますが、どうやらそのどちらもが、相対する原理を表しているようで、片方は戦いや征服と、そしてもう片方は愛と平和と関連しています。どちらもパートナーシップや結婚と関連しており、だからこそ、そのどちらもがわたしたちを関係性に関与するよう促すのですが、一方で火星と金星が婚姻関係を結んだことは決してありません。わたしはこの矛盾を魅力に感じているのです、なぜなら火星と金星は「関係性」の本当の意味をわたしたちに示しているからです。


金星と火星の手助けなしに、周囲の人々との繋がりや関係を扱っていくことは不可能で、その金星と火星が共に、人々との関わり方を創造かつ探求することへと、わたしたちの背中を押しています。それは、わたしたちが自分自身を深く知っていくことと、自身の影の部分と繋がり、そこを変容していくことへの可能性を提供していることでもあるのです。火星と金星を通して、わたしたちが土星と協力して自分自身の未知な部分を統合し、本来の自分自身になっていけることを理解することが可能となります。このことこそが、錬金のプロセスが本当に意味していることなのです。


金星と火星は驚くほどの素晴らしい神々です。彼らは、太陽がその可能性を最大に表現することと、月と土星がもたらす条件付けとその仕組みを超えていくことを助けます。


このセミナーを日本で皆さんとご一緒したかったのですが、今しばらくは、やぎ座に位置しわたしたちに距離間とフラストレーションを強制的に与える権力当局者たちの土星と冥王星に従うしかありません。しかし、わたしたちは火星と金星につながり、その関係を楽しむことができるでしょう、天王星と水星の力を借りて。



セミナープログラム: 1日目:なぜ金星と火星が出生図における関係性の鼓動となるのか?

1. 出生図上の金星と火星は一見、無分別のように見えるが、実際にはわたしたちのパートナーや友人に対する態度を示している。 2. しかし出生図上の鼓動が表現しているのは、環境と関わるためにわたしたちがどのように振動を発しているのか、どのようにエネルギーを使っているのか、ということである。

3. 掘り下げた金星のシンボリズムとその神話

4. 掘り下げた火星のシンボリズムとその神話

2日目:火星と金星ー太陽と月との対比 1. 太陽・月と比較して、火星と金星が示していること

2. 火星・金星と土星・木星 3. 怒りと嫌悪を扱う 4. 錬金と関係性の味わい


3日目:金星と火星を利点として使い表現するためには? 1. 関係性は「創造」しなくてはならない。 2. 行動と対立ー活動宮サインの火星・金星 3. アンギュラーハウスの火星と金星 4. 情熱と所有欲:固定宮サインの火星・金星

5. サクシーデントハウスの火星・金星


4日目:火星・金星に対する妥協

1. 火星と金星は本来の性質上、従順ではない。 2. それでも、交渉と取引は可能。

3. 融合とロマンチックな愛:柔軟宮サインの火星・金星

4. カデントハウスの火星・金星

5. 決してあきらめない/Never give up. 以下原文 Although Mars and Venus work together in the natal chart, they seem to represent opposite principles, one is associated with war and conquest, the other, to love and peace. Both deal with partnerships and marriage, because they push us to engage ourselves in relationships, but they are never married to each other. I find this paradox mesmerizing, as they show us what the real purpose of a relationship is.


It would be impossible for us to handle our connections and relationships with people around us without the help of Venus and Mars; together, they push us to get involved in the world, creating and exploring ways of relating with people; they offer us the possibility to get to know ourselves in depth, connect with our shadow and transform ourselves. Through them, we can understand that we can cooperate with Saturn and integrate ourselves with our unknown side, become our real Self. This is what the alchemical process really means.

Venus and Mars are amazing gods. They help the sun to express the best of its potential and they help us to overcome our Moon Saturn conditioning and mechanisms.

I wish I could experience this workshop with you in Japan; but for the moment, we have to obey Saturn and Pluto, high authorities in Capricorn, that impose us distance and frustration. But with Uranus and Mercury, we can still make contact and enjoy our relationship with Mars and Venus.

I) WHY VENUS AND MARS ARE THE PULSES OF RELATIONSHIPS IN THE NATAL CHART?

  1. Venus and Mars in the natal chart seem to be indiscreet; they show how we actually behave towards friends and partners.

  2. But the expression of the pulse of the natal chart, the way we vibrate and interact we our environment, the way we use our energy. Together they represent the best way of explaining and representing what energy means

  3. The deep symbolism of Venus and her myths

  4. The deep symbolism of Mars and his myths

II) MARS AND VENUS COMPARED TO SUN AND MOON

  1. What represents Mars and Venus for the Sun and the Moon?

  2. Mars and Venus and Saturn and Jupiter

  3. Handling anger and hate

  4. Desire

  5. A taste of Alchemy and relationships

III) HOW WE CAN LEARN TO USE AND EXPRESS VENUS MARS TO OUR ADVANTAGE?

  1. We have to be creating in our relationships

  2. Action and confrontation: Mars and Venus in Cardinal signs

  3. Mars and Venus in Angular Houses

  4. Passion and possession: Mars and Venus in Fixed sings

  5. In Succedent (fixed) Houses

IV) COMPROMISING WITH VENUS MARS.

  1. Mars and Venus are not obedient by nature

  2. But we can negotiate and make deals

  3. Fusion and romantic love: Mars Venus in the Mutable signs

  4. Mars Venus in the Cadent Houses (III, IV, IX, XII)

  5. Never give up

参加方法・参加費: ★ライブ参加受付締め切りは、12月3日(木)午後5時とさせていただきます★


参加の形は、①ライブ参加と②後日の録画配信に分けて募集させていただきます。 ライブ参加はご用意できるお席に限りがあるため、1日でも「ライブ参加」をご希望の方は、ライブ参加チケットをご購入ください。ライブ参加ご希望の方へは、その日の講座終了後、無編集の動画をお申込時のEメールアドレスへ一斉BCC送付させていただきます。また、ライブ参加をご希望された後、2日参加して2日欠席されるなどの場合の連絡は必要ありません。


②後日の録画配信をご希望くださる皆様へも、講座終了後の翌12月12日中に、無編集動画リンク4日分を、お申込時のEメールアドレスへ一斉BCC送付させていただきます。

①ライブ参加ご希望の方 ¥15,000(税込) 4日間通し ※定員あり・先着順 ※ライブ参加への動画は録画したてのものを無編集で同日中にお送りします。

②後日の動画配信ご希望の方 ¥15,000(税込) 4日間通し ※12月3日までにお申し込みの方へは、講座終了翌日の12月12日中に、無編集動画リンク4日分をお送りします。 ※なお、ライブも後日動画配信も、1日ずつの単位での販売はしておりません。ご了承ください。 キャンセル規定: チケット販売ページに記載しております。必ずご確認ください。

参加に必要なもの・環境: インターネット接続可能な端末 (スマートフォン、パソコン、タブレットいずれかの端末) 安定したwifi接続環境 参加時にあると有用な情報: ご自身の火星・金星星座・ハウス ※ハウスは、出生時間・場所を特定する必要があります。

※事前に下記を必ずご確認の上、お申込ください。※ ご参加希望の方は、チケット販売ページ(株式会社BASE提供の販売サイトとなります)で参加チケットをご購入ください。 ライブ参加・動画配信購入ではページが異なります。ご留意ください。


<ライブ参加ご希望の方>

ご購入手続き完了後に株式会社BASEより送信される「発送完了メール」に記載されているアクセス用URLおよびパスワードをご確認ください。当日、時間になりましたら所定のリンクにアクセスしてください。 なお、ライブ参加用チケットの販売は、先着順でお席がなくなり次第終了となります。 ※「発送完了メール」は、ザビエ・ベトコート・ジャパンからのメールではありませんので、ご留意ください。 ※当日セミナー開始前およびセミナー中にご連絡いただいた場合、対応出来かねます。あらかじめご了承ください。

<後日の動画配信ご希望の方>

12月3日までにチケットをご購入くださった方に限り、12月12日にザビエ・ベトコート・ジャパン事務局より動画へのアクセス方法が記載されたEメールが送られますので、そちらをご確認の上、動画をご覧ください。

チケット販売ページリンク

ライブ参加ご希望の方 後日動画配信ご希望の方


Copyright © 2018-2020 All Rights Reserved.  Xavier Betancourt Japan