• XBJ Staff

オンラインセミナーシリーズ第一弾「天体の逆行」開催のご案内

最終更新: 6月24日



こんにちは。ザビエ・ベトコート・ジャパンです。 5月8日からスタートしたこの春の予定をすべて滞りなく終えることができました。自粛期間が続いた中、オンラインを通してお集まりくださったり、細心の注意や準備をした上で、ザビエに会いにきてくださった皆様へ、心から感謝申し上げます。


前回、4月に開催させていただきましたオンラインセミナーにはたくさんの方々がご参加くださいました。自宅にいながらザビエのレクチャーを聞いていただける機会に、多くの方がご賛同くださり、数々のフィードバックもいただいた中で、「オンラインセミナーをまたやってください」とのお声を数々いただき、今回、シリーズ化し、月に1回程度の頻度で、お届けしていこうという形になりました。 本日は、そのザビエによる「オンラインセミナーシリーズ」第一弾のご案内です。


第一弾は、天体の「逆行」についてザビエがたっぷりとお話させていただくことになりました。「逆行」というと「水星」がまずピンとくる方も多いのではないでしょうか。6月24日現在、まさにその水星が逆行していますが、現在は水星だけに留まらず、 金星 木星 土星 海王星 冥王星 これらの天体すべて逆行している、とされています。こと海王星においては、これから11月中旬まで約半年続く、長い逆行です。このような機会を逆手にとって、それぞれにとっての天体の「逆行」を体感しながら、逆行する動きを持つ天体一つ一つについて、時間の許す限り、お話していきます。そして、その「逆行」を個人レベル・集合レベルにおいて理解を深めていく、そんな機会と時間をご提案させていただきます。ぜひ、お手元にあなたの出生図をご準備して、ご参加くださることを強くお勧めします。 また、5月に開催した2日間のセミナー「神秘のマスター「水星」から学ぶ2020山羊座木星・土星・冥王星時代の歩き方」にご参加くださった皆さんには、セミナーの中でお伝えしきれなかった特に水星の「逆行」のテーマについて、お伝えできるタイミングでもあるとお考えいただけると嬉しいです。

オンラインセミナーシリーズ Vol.1 天体の逆行への考察 ~出生図・トランジットの観点からの逆行~

ザビエ・ベトコートより

逆行の定義は非常に簡素です。逆行という動きは、その天体が本来進む方向とは逆の方向へ向かっているように見えるーすなわち逆に向かって進んでいるかのように見えることを指しています。この「逆行」が、ネット上の占星術に関連するブログでいつもテーマになるのは、すでに皆さんご存じのことでしょう。例えば、水星の逆行が起きたときのように。

占星術で扱われている「逆行」は、「(逆行しているかのように見える)印象」に過ぎず、それも地球からの視点におけることであり、本来の動きをとらえているわけではありませんが、占星術で扱う十二宮や出生図に描かれた要素のほとんどにその動きが見いだせることから、それらを「シグナル」として捉えているのです。よって、逆行している天体をシンボルとして捉えたとき、それが出生図に見受けられる場合、または、トランジットの天体がそうである場合、一体どのような意味があるのか?ということを本来わたしたちは考えてみるべきなのでしょう。

出生図の重要なポイントへの理解や、最近わたしたちが共に体験しているこの世界的な危機をもたらしている緊張度の高いトランジットに加え、天体の逆行という動きを理解することは、人類の集合無意識に何が起きているのかを理解する上でとても重要だと言えるでしょう。


The definition is very easy: the retrograde movement happens when a planet seems to go in the opposite direction it is supposed to follow, that is, it appears to go backward. We all know that there is a lot of fuss, on the internet, and on some blogs of astrology, when Mercury, for example, goes retrograde.

A retrograde shift in astrology is only an impression, it looks so from the perspective on the Earth, it is not a real movement; but as it happens with most of the components of the zodiac or on the natal chart, appearances are signals. Thus, the question is what is the meaning of a retrograde planet as a symbol, either in our natal chart or by transit?

Besides the understanding of key points in the interpretation of our natal charts, nowadays, with the intense transits of the worldwide crisis we are experiencing, the retrograde motion of the planets is important to understand what is going on the collective unconscious.


開催日 2020年7月9日木曜日 開始時間 午後8時(オンライン開場午後7時50分終了時間 午後10時30分 ※途中10分間の休憩あり ンラインビデオ会議システムZoomを使用します。 ※リンクからZoomアカデミー様のマニュアル掲載サイトに飛びます。

講師:ザビエ・ベトコート

通訳:持田 直子(ザビエ・ベトコート・ジャパン)



セミナー内容:


A. イントロダクション 1. 専門的知識:天体は「逆行」とは一体何なのか?

2. 逆行する天体の意味

3. 太陽・月という個人天体は逆行することはできない。

4. 出生図に逆行天体を持つことと、トランジット天体の逆行の間における違い

B. 個人天体の逆行:呪いか、それとも祝福か?

1. 水星の逆行

2. 金星と火星

3. 木星と土星

4. 生きている間に逆行が順行に転じる時、順行が逆行に転じる時


C. 集合天体逆行時の個人および集合的な領域への影響 1. 天王星 2. 海王星

3. 冥王星


参加費:


ライブ参加ご希望の方   ¥4,500(税込) ※定員あり 後日の動画配信ご希望の方 ¥4,500(税込)

参加に必要なもの: インターネット接続可能な端末 (スマートフォン、パソコン、タブレットいずれかの端末) 安定したwifi接続環境 参加時にあるとよいもの: ご自身の出生図ー出生時に逆行天体の記載がある場合にその記載がされているもの

下記サイトで「出生図」が簡単に作成できます。 逆行天体がある場合、「天体位置表」に(R)で記載されています。

https://goisu.net/chart/

※下記事前に必ずご確認の上、お申込ください。※ ご参加方法:

チケット販売ページ(株式会社BASE提供の販売サイトとなります)で参加チケットをご購入ください。


<ライブ参加ご希望の方>

ご購入手続き完了後に株式会社BASEより送信される「発送完了メール」に記載されているアクセス用URLおよびパスワードをご確認ください。当日、時間になりましたら所定のリンクにアクセスしてください。 ※ライブ参加希望の方にも、録画へのアクセスは後日送付させていただきます。 ※ザビエ・ベトコート・ジャパンからのメールではありませんので、ご留意ください。

<後日の動画配信ご希望の方>

7月10日以降に株式会社BASEより送信される「発送完了メール」に、動画閲覧方法・アクセス情報が記載されますのでご確認ください。

※ザビエ・ベトコート・ジャパンからのメールではありませんので、ご留意ください。

※セミナー当日「入室できない」という個別の問い合わせや、「メールが届いていません」というお問合せには対応できかねます。Zoomを使ったことがない方は、事前に各自で使い方をお調べいただき、メールに関しては株式会社BASEから送付されるメールを「迷惑メールフォルダ」も含めご確認いただく様、お願いします。


キャンセル規定: チケット販売ページに記載しております。必ずご確認ください。

チケット販売ページはこちらです。

Copyright © 2018-2020 All Rights Reserved.  Xavier Betancourt Japan