top of page
  • 執筆者の写真XBJ Staff

錬金術・アルケミーの新クラス誕生!


毎日暑い日が続く日本列島ですが、いかがお過ごしでしょうか。 ザビエは、6月末に半年ぶりに本拠地のメキシコシティへ帰国しました。久しぶりの我が家では、水回りなど少しトラブルがあったそうで到着早々大変だったようですが、今は徐々に時差の感覚に慣れつつあるとのことでした。そんなザビエがお話しているPodcast第1回の中でも少しお話している、新クラスについてのご案内です。


ザビエが普段、小出しにしながら紹介している「錬金術・アルケミー」というテーマ。2024年後半は、このテーマに特化した月1回(予定)のクラスを開催することになりました。以下、そのご案内です。ぜひ読んでみてくださると嬉しいです。


 

錬金術入門クラス


▶▶▶ 錬金を制す者、占星術を制す ◀◀◀


2024年後半、新たに展開するクラスをご紹介します。

テーマは、


Alchemy アルケミー 錬金術


です。錬金術とは一体どういったことをさすのでしょうか?


『最も狭義には化学的手段を用いて卑金属から貴金属(特に金)を精錬しようとする試みのこと。広義では、金属に限らず様々な物質や人間の肉体や魂をも対象として、それらをより完全な存在に錬成する試みを指す。『日本大百科全書』によれば錬金術とは、古代~中世にわたって原始的な科学の試行錯誤を行った技術・哲学・宗教思想・実利追求などの固まりとされる。』(出典:Wikipedia)

ブラジルの作家パウロ・コエーリョの『アルケミストー夢を旅した少年』を読んだことのある方も多いのではないでしょうか。日本では2000年代に入り、『鋼の錬金術師 Fullmetal Alchemist』というアニメーション作品が誕生し、今でも人気を博していると聞きます。

ザビエは常日頃から、占星学とアルケミーにはとても密接な関係がある、と話しています。それが目に見えてわかるのは、占星学で使われる天体シンボルと全く同じものが、アルケミーの物質を象徴するシンボルとして使われている点にあります。


ザビエは言います。


占星学が変化変容を空の世界を通して理解することをもたらすのであれば、錬金術は大地を舞台に巻き起こる変化変容を扱っている。大宇宙(占星学)と小宇宙(錬金術)。だからこそ、占星学を知ろうとする人・携わる人には、錬金に関する知識や捉え方は必ず助けになる。

まず第1回は入門クラスと題して、


・錬金術とは一体何なのか?

・どのように活用できるのか?

・どのようにして学んでいくことができるのか?

・錬金術と占星学の関わり

・出生図のりかいを助ける錬金術


以上をテーマに2時間クラスを開催します。


どなたにでもご参加いただけます。

占星学の知識レベルは全く影響しません。


心理学者カール・ユングも傾倒したと言われている錬金術。ザビエならではの切り口で紐解いていく2時間です。 占星学への理解をより深めたい方に、または、錬金術というテーマに興味をお持ちの方に、楽しんでザビエと一緒に探求を深めていただける時間になると思います。


この入門クラス以降、月1回のクラスを開催していく予定です。場合によっては、少しクラスの開催感覚をあけるかもしれません。まずは、入門クラスを開催後、調整をしていきたいと思っています。


ザビエと共に、錬金の世界に触れてみませんか?

ご参加お待ちしています。


 

●開催概要●

2024年8月2日(金) 20:00-22:00

実施形態:オンラインZoom


・どなたでもご参加できます。 ・占星学の習得レベルは全く問いません。


参加費:7,700 yen

※すべての参加者にアーカイブ動画が配信されます。

参加チケット購入はこちらから


※チケットご購入時にお送りする「発送完了メール」に当日のアクセスリンクが記載されています。当日までお手元に保管していただきます様、お願い申し上げます。


●重要 キャンセル規定●

チケットご購入後のキャンセルはお受けしかねます。

ライブ参加ができない方には、アーカイブ動画をお送り致します。

 



閲覧数:41回0件のコメント

Comments


bottom of page